りょう@虎党

主に阪神タイガースの試合情報、
気になる情報、面白ネタを掲載しています。
たまに阪神以外のものも載せますが、
ぜひご覧ください。

    カテゴリ:阪神タイガース > スアレス


    一体誰になるのか

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/19(水) 06:20:55.92

    1/19(水) 5:00配信
    東スポWeb

    阪神・矢野監督(東スポWeb)

     若虎にも新守護神のチャンス――。阪神・矢野燿大監督(53)が19日、来るキャンプに向け、新ストッパー&新セットアッパーについて〝意外な展開〟を期待した。

     この日、関西の情報番組にテレビ出演後のオンライン取材で、矢野監督は「サプライズ的に出てきてくれるとありがたいんだけど。え!こんな選手がっていう。(岩崎)優がやれるということは分かっているのでね。コイツに任せてみようというのが2月のキャンプでなったら、そんないいことはない。いい意味での想定外が出てきてくれたら」と発言した。

     今季は、昨季まで不動のクローザーだったロベルト・スアレス投手(30・現パドレス)がメジャー挑戦のため退団。昨季までその前の「8回」を投げていたエースリリーバー・岩崎優投手(30)が〝自動昇格〟で新たに抑えに回る選択肢はあるが、結局は岩崎が務めたポジションの代役を見つける必要性がある。

     さらには抑え候補の一人でもあり、中継ぎ要員で獲得した新外国人のカイル・ケラー投手(28)は、コロナ禍の入国制限などもあり、来日やキャンプ合流のメドが立っていない。矢野監督は「新外国人選手は見ていないみないと分からないので、その前にいろんな選手を試しながら」と方針を語った。

     指揮官はその候補として4年目の湯浅京己(22)、2年目の石井大智(24)、5年目の馬場皐輔(26)ら〝覚醒〟の可能性を秘めた面々の名前を列挙。「昨年の優勝争いのなかでも、やっぱり競った試合でどれだけ拾えるか、勝ちに変えられるかはすごく大事。抑えもそうやし、その前の去年は馬場が投げていたところとか。ああいうところの底を上げるのも、抑えを作るのと同様に大事」と、キャンプ中での若手リリーバーの台頭を待ち望んでいた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b43c70bee051a86bfafe612e2795b0400f4ca82


    【【阪神】スアレスに代わる新守護神となるのは・・・助っ人合流が不透明の中、若手戦力に期待がかかる】の続きを読む


    スアレスも手術してたのか

    1 風吹けば名無し :2022/01/10(月) 10:46:32.83

    大谷スアレスと覚醒させまくってる模様


    【【集合】1年投げられないけど、トミージョン手術ってやっぱりすごいのかな】の続きを読む


    がんばれスアレス!!

    【【速報】パドレスの元阪神スアレス 2年1100万ドルで契約決定!!】の続きを読む


    スアレスおめでとう!!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/02(木) 11:09:28.35

    12/2(木) 11:02配信
    デイリースポーツ

     阪神を退団したスアレス

     米大リーグ、パドレスは1日(日本時間2日)、ソフトバンクと阪神で活躍したロベルト・スアレス投手(30)と1年契約で合意したと発表した。米報道によると、年俸700万ドル(約8億円)前後。

     スアレスはメキシカンリーグをへて16年にソフトバンクと契約し、4年間プレー。19年オフに阪神へ移籍し、2年連続セーブ王に輝いた。昨季はメジャー挑戦を視野に11月末が提出期限の保留者名簿からいったん外れながらも、阪神残留を決断。年俸8000万円から2億6000万円への大幅アップ&2年契約を結んだが、2年目となる来季の選択権はスアレス側にあった。

     パドレスは19年オフに阪神のセットアッパーとして活躍したピアース・ジョンソン投手(30)を2年500万ドル(約5億7000万円)で獲得。夢の舞台でダルビッシュ有投手(35)らとの黄金リレーが実現する。同僚となるダルビッシュはすぐにツイッターで反応し、クラッカーの絵文字で祝福した。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/620448c60ef44c4b698ad80aef28ce22cbe909d6


    【【速報】阪神・スアレス パドレス入団! ピアースジョンソン、ダルビッシュ在籍、黄金リレーに注目】の続きを読む


    がんばれスアレス・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/01(水) 09:09:23.11

    12/1(水) 8:11
    デイリースポーツ

    元阪神守護神スアレス、パドレスと本格交渉 年俸8億円の見込み 米記者伝える

     阪神が11月30日に退団を発表した抑えのロベルト・スアレス投手(30)とパドレスが年俸700万ドル(約8億円)で本格交渉に入った、と1日、米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」のローゼンタール記者が自身のツイッターで伝えた。

     同記者は情報筋の話として「3月1日に31歳になるスアレスはベネズエラ出身で日本でしか投げていない。過去2年は阪神で投球イニング114回2/3で67セーブ、防御率1・65。契約は1年700万ドルあたりになる見込み」とつぶやいた。

     スアレスはメキシカンリーグをへて15年ソフトバンクと契約し、3年間プレー。19年オフに阪神と合意し、2年連続セーブ王に輝いた。昨季もメジャー挑戦を視野に11月末が提出期限の保留者名簿からいったん外れながらも、阪神残留を決断。年俸8000万円から2億6000万円への大幅アップ&2年契約を結んだが、2年目となる来季の選択権はスアレス側にあった。

     パドレスは19年オフに阪神のセットアッパーとして活躍したピアース・ジョンソン投手(30)を2年500万ドル(約5億7000万円)で獲得している。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/51ef1a3dff485d921423248cdc75e84d3d9d48a3


    【阪神退団のスアレス パドレスと交渉へ、年棒は8億円の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ