りょう@虎党

主に阪神タイガースの試合情報、
気になる情報、面白ネタを掲載しています。
たまに阪神以外のものも載せますが、
ぜひご覧ください。

    カテゴリ:野球 > 高校野球


    これはあかん

    1 ニーニーφ ★ :2022/09/09(金) 23:28:05.17ID:CAP_USER9
    元熊本県議会議長で県議の井手順雄(のぶお)氏(63)=自民、6期目=が8月、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、全国高校野球選手権大会に出場した母校の試合を観戦中、観客席で加熱式たばこを吸っていたことが判明した。球場内は喫煙所を除き、加熱式たばこを含めて全面禁煙となっている。
    応援していた生徒が「たばこの煙で気持ちが悪い」と訴え、学校関係者から注意された。井手氏は毎日新聞の取材に喫煙を認め、「(禁煙と)分かっていたが、ついつい吸ってしまった。謝罪したい」と話している。

    井手氏は大会に出場した九州学院高(熊本市)の卒業生。同校が登場した8月18日の準々決勝を三塁側のアルプス席で同校関係者らとともに観戦していた。

    学校関係者によると、井手氏は試合の前半から観客席で加熱式たばこを吸っていた。近くで応援していたチアダンス部の女子生徒が「気持ちが悪い」と訴えたため、学校関係者が「ここは禁煙ですよ。生徒もいるのでやめてください」などと注意した。

    学校関係者が撮影した動画では、同校の名前入りの服を着た井手氏とみられる男性が加熱式たばこのようなものを手にしている様子などが映っている。

    井手氏は9日の取材に「吸ったのは私の大きなミス。不注意だった」と謝罪した。「(吸ったのは)1回だけだった。注意を受けた後は禁煙グッズにした」と語った。
    一方、複数の学校関係者は「注意しても『はい、はい』と答え、その後も吸い続けていた」と証言している。

    学校関係者は「大人の行動ではないし、一生懸命応援していた高校生が可哀そうだった」と憤慨している。大会の事務局は「スタンドで喫煙があったとすれば遺憾で、ルールを守ってほしい」としている。

    井手氏は1999年に県議初当選。2019~20年に県議会議長を務め、現在は自民党熊本県連副会長に就いている。【城島勇人、中村園子】
    https://news.yahoo.co.jp/articles/436761dce465086ed2c09686b024a8b6983258cf
    毎日新聞

    【【悲報】夏の甲子園観戦中に熊本県議が禁煙のスタンドで喫煙をしてしまう・・・】の続きを読む


    楽しみだなあ

    1 愛の戦士 ★ :[ここ壊れてます] .net
    サンケイスポーツ 8/30(火) 7:00

    来春の選抜大会につながる秋季高校野球岩手大会の花巻地区予選1回戦が29日、花巻球場で行われ、花巻東は遠野に11-1で六回コールド勝ちした。来秋のドラフト候補で新主将の佐々木麟太郎内野手(2年)はチームの公式戦初戦に「3番・一塁」で出場し、三回に右前適時打を放つなど1安打2打点で勝利に貢献した。

    佐々木は今夏の岩手大会準決勝(盛岡中央に2-3で敗戦)の守備中に走者と交錯し、左手人さし指を骨折。7月28日に手術を受けた。約2週間はノースイングで調整していたが、8月28日の練習試合で一発を放つなど実戦復帰後9本塁打をマーク。岩手大会終了時に74本だった高校通算本塁打を83本とし、大阪桐蔭・中村剛也(現西武)の本数に並んでいる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b79d1bfdf56925afec4f4b9dfa7e205a6742c3de

    【来秋のドラフト候補 花巻東・佐々木麟太郎が高校通算83HR 中村剛也に並ぶ! 】の続きを読む


    なぜだ

    1 ソリブジン(秋田県) [US] :2022/09/01(木) 19:59:26.07ID:nbWfyEyM0●

    夏の全国高校野球選手権大会の決勝で、下関国際(山口)を8-1で破り、東北勢として初の優勝を果たした仙台育英(宮城)。同校のユニフォームが相次いで、
    ネットサイトに出品される事態となっている。

    【写真】「日本ハムには選手を預けたくない」高校野球の取材現場で聞こえる新庄監督への冷めた反応

     フリマアプリ「メルカリ」には8月27日、「仙台育英 硬式野球 ユニフォームセット」というタイトルで10万円で出品があったほか、同31日にも「仙台育英の
    硬式野球のユニホームです! 上はきれいですが、下は少し汚れあります! 断捨離の為、ファンの方にお譲りします!」との説明文が添えられたユニフォーム(9万円)が出品された。

     ネット上では、《え?現役?OB?そもそも本物?》、《思い出ないのかな?寂しいね》などと出品を嘆く声がある一方、《さすが現代の若者!ドライだね》、
    《ほしい人がいるなら、いいじゃん》と肯定的な意見も。

    「青春って、すごく密なので」。優勝直後のインタビューが話題となった須江航監督はどう思っているのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/95d53816d7b20bcc88423419a82f6db54b20f841

    【【悲報】東北勢初の全国優勝の仙台育英 なぜかメルカリでユニフォームが出品される・・・】の続きを読む


    これはあかん

    1 征夷大将軍 ★ :2022/09/01(木) 21:15:47.50ID:CAP_USER9
    高校野球の滝川第二監督が部員に暴言「*ぞ」 コロナ感染者には「○○菌」 県高野連が調査

    神戸新聞2022/9/1 19:35
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202209/0015603009.shtml

     高校野球の強豪、滝川第二高校(神戸市西区)の監督(52)が部員に対して暴言を吐いたなどとして、兵庫県高校野球連盟(高野連)が調査していることが1日、分かった。今後、上部団体に報告し、処分も検討される見込み。

     同校によると、監督は今年4~5月、新型コロナウイルスに感染した部員を指して「○○菌」と呼んだり、選手に「*ぞ」と発言したりしたという。このほか、複数の顧問教員らが、生徒の前で監督から叱責されるなどのハラスメントを受けたと申告したという。

     同校の調査に対し、監督は一部を否定しているが、関係者への聞き取りで暴言やハラスメントがあったと認定。監督は部員らに謝罪したという。

     滝川第二は春夏合わせて7度の甲子園出場を誇る名門校。監督は社会人野球を指揮した経験があり、昨年3月同校に赴任、夏の兵庫大会では2年連続でベスト8に導いた。今月開幕する秋季兵庫県大会への出場も決めているが、同校では処分次第で監督交代も検討する。(初鹿野俊)

    【【悲報】滝川第二の監督が部員に暴言で高野連が調査へ・・・・・】の続きを読む


    怪我だけが心配ね

    1 ギズモ ★ :2022/08/29(月) 17:55:37.76ID:CAP_USER9

    (出典 pctr.c.yimg.jp)

    来年の秋季高校野球全道大会を札幌ドームで開催すると発表し、握手を交わす札幌ドームの山川社長(左)と北海道高野連の坂本会長(撮影・山崎純一)

    札幌ドームで秋季全道大会を来年開催「天候や日没の心配がないのは大きなメリット」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220829-38290711-nksports-base

     北海道高野連と札幌ドームは29日、札幌ドームで会見を開き、来年開催する秋季全道高校野球大会を札幌ドームで開催すると発表した。

     札幌ドームの山川広行社長(65)と、道高野連の坂本浩哉会長(57)が出席。開催日程は来年10月16日から2日間の公式練習日を設け、18~22日までに1回戦と準々決勝、25日に準決勝、26日に決勝を行う。

     同大会は例年、札幌円山球場をメイン会場に開催されてきたが、雨などの天候に左右され、昨年の決勝戦も1日延びるなど、順延となるケースは少なくなかった。開催期間中は季節的に日没時間も早くなり、札幌ドームでの開催となればそのような懸念事項がクリアされる。また優勝チームは明治神宮大会が控えており、会場となる神宮球場が人工芝という観点から、芝の環境に慣れてもらいたいという主な狙いもある。

     坂本会長は「北海道は野球シーズンというのが非常に短い。天候や日没に対しての心配がないということで、我々としても非常に大きなメリットがあると感じている。札幌ドームを使用できることに大変感謝したい」。山川社長は「ぜひ高校野球のみなさんがここで華々しく活躍してくれることを願っています」と話した。

     来年夏には甲子園をかけた南北北海道大会準決勝と決勝(計6試合)を、同年春開業予定の日本ハムの新球場「エスコンフィールド北海道」で開催することがすでに発表されており、夏は勝ち上がった一部の高校球児たちに限定されるが、秋はそれより多くの選手たちがプロ仕様の球場でプレーできることになる。

     24年以降の開催については検討していく予定で、坂本会長は「来年やってみないとわからないが、方向性としてはぜひとも札幌ドームにお願いしたいなと考えている」と口にし、山川社長は「札幌ドームとしては毎年やるつもりでいます。あとは状況に応じて」と話した。

    【【朗報】北海道高野連 来年の秋季全道大会を札幌ドームで行うことが決定!】の続きを読む

    このページのトップヘ