りょう@虎党

主に阪神タイガースの試合情報、
気になる情報、面白ネタを掲載しています。
たまに阪神以外のものも載せますが、
ぜひご覧ください。

    カテゴリ:阪神タイガース > 矢野監督


    楽しみ

    1 jinjin ★ :2022/05/18(水) 23:35:23.01

    矢野退任…阪神・次期監督候補


    「意外な大物の名前と実現への壁」

    首位と10ゲームほど広がった差、2ケタまで膨らんだ借金……。
    最下位に低迷する阪神は、夏の訪れを待たずして優勝の可能性がほぼなくなった。


    「明るいニュースは、ほとんどないですね。話題は、もっぱら来季の監督についてです。今春のキャンプイン直前に、矢野耀大監督は『今シーズンで辞めようと思う』と選手たちに表明。退任は既定路線ですから。チームが低迷しているにもかかわらず、矢野監督は独自の精神論を展開しています。夢が叶うことを想定し前もってお祝いする『予祝』という考えに傾倒し、試合前に勝利のハイタッチなどをしているんです。選手は戸惑うばかりですよ」(球団関係者)


    監督候補には、すでに具体的なOBの名前があがっている。

    「本命は岡田彰布さんです。05年に監督として優勝経験があり、データにもとづく緻密な戦略を立てられますから。本人も、ヤル気に溢れているとか。ただ難点は、フロントに対してもハッキリものを言うこと。阪神の球団幹部は、伝統的に安全運転を心がけトラブルを嫌います。編成などにも意見を言う岡田さんを、敬遠するかもしれません。
    次に名前があがっているのが、17年まで2軍監督を務めた掛布雅之さん。『長所を伸ばす』をモットーに、ソフトな指導で選手からの評判が良かったんです。しかし厳しい指導をしていた当時の1軍監督・金本知憲さんとソリが合わず、自主退職のような形で退任してしまった。以来、球団では触りづらい存在です」(球団関係者)


    ◆観客動員数トップの甘え

    若手では、藤川球児や鳥谷敬も浮上している。
    「2人とも40代前半と比較的若く、チームのイメージをフレッシュに刷新できるでしょう。しかし正式な指導経験がない。いきなり1軍監督就任というのは、現実的に難しいかもしれません」(同前)


    成績が悪くても、阪神の観客動員数は1試合平均約3万6000人と12球団トップ。
    「お客さんが入っているんだからエエやないか」という考えは、チーム内に存在する。
    こうした甘えを打破し雰囲気を抜本的に変えるには、OBに頼っていてはダメだという声も強い。


    外部から、意外な大物を招こうとの話もあるのだ。

    「04年から8年間中日の監督を務め、4度のリーグ優勝、1度の日本一を成し遂げた落合博満さんです。阪神は過去に星野仙一さんや野村克也さんなど、外部から監督を招聘した実績があります。しかしお2人とも他界し、現在大ナタを振るえるとしたら落合さんぐらいしかいません。落合さんは、勝つためには固定観念にとらわれず手段を選ばない。『嫌われることをいとわない監督』として、停滞した今の阪神を変革してくれると思います。
    問題は、事なかれ主義の強い球団が落合さんを受け入れるかどうか。OBの岡田さんにさえ、ハッキリものを言うからとアレルギーがありますから。キーポイントになるのが、6月に行われる親会社・阪急阪神ホールディングスの株主総会でしょう。停滞するタイガースに対し株主から厳しい質問が飛び大荒れになるようなら、球団も本気で改革に乗り出さざるをえない。『落合阪神』誕生が、現実味を帯びると思います」


    「ダメ虎」が生まれ変わるには、抜本的な変革が必要なのは論をまたない。
    球団は、「嫌われた監督」に大役を任せられるだろうか。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/93a963e0320800a2be1ce4a9e03da42e820b91ec


    【【阪神】矢野監督の今季退任 次期監督候補の本命は岡田彰布?他には掛布、藤川、鳥谷の名前も・・・】の続きを読む


    試合がつまらない😓

    1 鉄チーズ烏 ★ :2022/05/11(水) 21:14:03.12

    広島 1 0 0  0 0 2  0 0 0 |3 
    阪神 2 0 0  0 0 0  0 0 0 |2 

    【バッテリー】
    (広)九里、ターリー、ケムナ、森浦、栗林 - 坂倉
    (阪)秋山、加治屋、渡邉、アルカンタラ、湯浅、岩崎 - 坂本、梅野

    【本塁打】
    (広)
    (阪)
       
    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2022/cl2022051102.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2021005652/score

    明日の予告先発:
    (広)D.アンダーソン
    (阪)J.ガンケル
    http://npb.jp/announcement/starter/


    【【悲報】打線が湿りっぱなし・・・終盤のチャンスをことごとくフイにしてしまう我がタイガース】の続きを読む


    きて欲しい

    1 jinjin ★ :2022/04/28(木) 00:02:28.36

    最下位低迷の阪神、すでに話題は次期監督に


    開幕ダッシュに失敗し、最下位に低迷する阪神。
    そうしたなかで、すでに次期監督を巡る様々な情報が飛び交っている。


    在阪スポーツ紙記者はこう語る。

    「巻き返しに向けて大型連勝しなければいけない状況ですが、見通しは厳しい。打線に爆発力があるチームではないので、投手力で白星を積み重ねていかなければいけませんが、救援陣の不安が解消されていない。番記者としても明るいニュースを見つけるのが厳しいですね。唯一の光は佐藤輝明の活躍でしょうか。活字にはできませんが、話題は矢野燿大監督の後任人事です。チームをもう一度立て直すためには、選手の意識を変えなければいけないでしょう」


    矢野監督は2月1日のキャンプイン前日に、今年限りでの退任の意向を表明。異例の出来事に選手たちも戸惑いを隠せなかった。
    就任1年目の2019年は3位、2020年は2位、昨年もヤクルトにあと一歩及ばず2年連続2位に終わった。

    3年連続Aクラスという成績は決して悪くないが、「野球の質」を見ると高いとは言いがたい。昨年は4年連続リーグワーストの86失策。
    最少だった巨人の45個の倍近くだった。12球団屈指の投手陣をそろえながら、「守りの野球」が徹底されていない。

    「矢野監督は捕手出身ですが、守備を重視しているとは思えない起用法をする。象徴的なのが佐藤の起用法です。ルーキーだった昨年は右翼を守りましたが、今年は春季キャンプで三塁、右翼と複数のポジションを守らせ、開幕2週間前のオープン戦で二塁にスタメン抜擢して驚かせた。佐藤はアマチュア時代を含めて二塁を一度も守ったことがありません。不測の事態に備えてということですが、守備を重視するならこんな起用法は考えられません。守備位置をコロコロ変えると打撃にも影響が出る恐れがある」(前出・在阪スポーツ紙記者)


    矢野監督が就任以来、能見篤史(現オリックス)、鳥谷敬氏、福留孝介(現中日)ら主力選手たちが戦力構想から外れる形で退団。
    若返りを図り、近年は優勝争いを繰り広げている実績は評価されるべきだろう。選手との絆も固い。

    今年の春季キャンプでは、「1DAYキャプテン」を務めた糸井嘉男の発案で、「予祝」として胴上げすることを提案。
    矢野監督はウインドブレーカーを脱ぎ、3回宙に舞った。本番では指揮官の背番号と同じ数の88回胴上げを行なうと糸井が報道陣に宣言して盛り上がったが、ペナントレースの戦いぶりを見ると実現は厳しそうだ。 


    ファンが熱望する落合阪神

    今年限りで退任する矢野監督の後任として、平田勝男2軍監督、元監督の岡田彰布氏らが候補として考えられる。
    野球解説者として活動しているOBの鳥谷氏、藤川球児氏は指導者経験がないため、1軍監督にいきなり抜擢されることは考えづらい。


    外部招聘として、野球ファンから待望論が強いのが落合博満氏だ。

    中日の監督を務めた2004年から2011年の8年間全てAクラス入りを果たし、4度のリーグ優勝、1度の日本一を達成。
    歯に衣着せぬ発言は健在だ。

    今年3月にYouTubeチャンネル「落合博満のオレ流チャンネル」を開設。
    4月13日の動画では、矢野監督の退任表明に言及し、「辞める人のために誰がやる? プラスアルファとリスク、どっち多いかと言えばリスクのほうが多い。矢野がどういう気持ちで言ったかそれはわからないけど、どうせ言うんだったらシーズン終わってからの方が潔いと思うけどね」と疑問を呈した。

    そして、「矢野に見いだされてレギュラーになってゲーム出ている人間は『矢野が辞めるなら有終の美を飾らせよう』と必死にやるかもしれないけれども、冷や飯くってる人間は『どうせ次誰か来るんだろ』とそっちのほうが多いと思う」と持論を展開した。


    「阪神球団の体質を考えると、落合さんを招聘することは考えづらい。ただ、過去にも野村克也さん、星野仙一さんを外部招聘した経緯があるので可能性はゼロではない。落合さんが監督に就任したら野球がガラッと変わるでしょう。練習量は間違いなく増えるだろうし、守れない選手は使われなくなる。
    四球を選べず、出塁率が低い選手も評価されないでしょう。勝つための野球を徹底する。中日時代は『勝っても客を呼べない』とも揶揄されましたが、阪神ファンが一番に望んでいるのは優勝です。個人的には落合さんが阪神をどう変革するか興味があります」(スポーツ紙デスク)


    このまま低迷が続けば、阪神の話題は「ストーブ人事」にシフトしてしまう。
    セ・リーグを盛り上げるためにも意地を見せてほしい。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc1331f78e0b43955dd9b6aea1d6e6ba71b3e65c?page=1


    【【阪神】連勝するも未だ最下位が続く現状 次期監督候補は誰がヤル!?ファン熱望は「落合博満氏」】の続きを読む


    がんばれ監督

    1 ひかり ★ :2022/04/27(水) 10:06:29.72

     阪神・矢野燿大監督(52)の〝動き〟が、さらに活発化している。

     26日の中日戦は降雨中止となり、指揮官は甲子園の室内練習場で行われた全体練習で野手の打撃指導にも本格進出。これまでは担当コーチに任せていた選手個々の指導にあえて踏み込んだ。

     ここ最近の矢野監督はとにかく積極的だ。すでに前カードのヤクルト3連戦(神宮)では本塁打を打った選手に贈呈される「虎メダル」のプレゼンター役を買って出るなど、グラウンド外でも低迷脱出へのアクションを自ら起こし始めている。

     そして、この日は通常メニューを終えた4年目の小幡竜平内野手(21)を「竜平!」と手招きして呼び止め、マンツーマン指導を開始。自らティーのトス役を務めると小幡のバットを拝借し、身ぶり手ぶりも交えながら深いコミュニケーションを取り続けた。さらに左打ちで実際に打ってみせ、その内容を自ら実演するほどの熱の入れようだった。

     この熱血指導について矢野監督は「『ちょっとこうじゃないかな』というのがあって。バッティングコーチも(巡回コーチの)藤井さんとも一生懸命みんなやってくれているところもあるからアレやったけど。自分の気づいたことは伝えて。もちろん俺も選手を悪くするつもりは当たり前やけど、もちろんないし」とし〝1コーチ〟の目線で助言を送ったことを明かした。

     指揮官が従来の枠を超えて打撃指導を敢行した動機は、やはり開幕以来、リーグワーストの73得点と低迷の要因となっている打線の現状打破だろう。

     現在、一軍には一、二軍巡回の藤井康雄コーチ(59)のほか、ヘッド就任以前は打撃担当だった井上一樹ヘッド(50)、北川博敏(50)、新井良太(38)の2人の一軍打撃担当がいる。この分野に矢野監督も本格参入となれば、異例の〝打撃コーチ5人体制〟となる。

     現役時代の2003年シーズンには打率3割2分8厘を残すなど、巧打の右打者としても定評が高かった矢野監督。指揮官としても今季が最後のシーズンとなるだけに〝あの時、ああすれば…〟という「悔い」だけは残すまいと胸のうちで決めていることは想像に難くない。

     低迷脱出へなりふり構わぬ〝一挙手一投足〟は今後もグラウンド内外で増えていきそうだ。
    東京スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f38cd7d7e02b6074cae5f3692b97eeca7f325282


    【【阪神】大連敗からの逆襲に向けて 矢野監督自身が打撃指導解禁、異例の打撃コーチ5人体制へ】の続きを読む


    采配には色々言われてるけどね😅

    1 jinjin ★ :2022/04/25(月) 08:10:28.55

    金村義明氏、阪神大勝は矢野監督が立役者 メダルかけに「ええなぁ」


    阪神は今年一番の会心の試合だったんじゃないか。
    0―1で負けた翌日、またしょうもない試合をしていたら浮上の目すらなかった。


    立役者は矢野監督だろう。
    初回、先制2ランを打ってベンチに戻った佐藤輝の首にメダルを掛けてあげていた。
    「監督がやってるやん。ええなぁ」と、その光景を見ていた。

    試合前には小幡に打撃のアドバイスをしたり、やっと何か吹っ切れた感じがする。
    「オレが先頭切ってやってやろう」と思ったのか、“動く”指揮官の姿にベンチの雰囲気がすごく良く映った。


    まだまだ多くの借金を抱えるが、開き直ってやるしかない。
    急に大型連勝はできないんだから、とにかく目先の1勝にこだわる。

    他球団と比較しても先発陣はいい。歯車がかみ合えばそのうち連勝もあるだろう。
    それにはムードも大事。大将が暗い顔をしていたら、ベンチは明るくならない。

    矢野監督にはメダル掛けをずっと続けてほしいね。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/db931e3fa04a618d2f58fa7d2e04b3147be459c3


    【【阪神】大勝の立役者は矢野監督!? 金村義明氏「やっと吹っ切れた感じ」】の続きを読む

    このページのトップヘ